厚木ガーデンシティビル8階(イオンの上です)・ポストホビー厚木店の新入荷、イベント、オススメ商品を発信中!


by posthobby_atsugi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
こんにちは ミニ四駆担当です
今回の記事は10/21(日)に開催するミニ四駆大会に関する概要記事になります
ご参加またはご参加を考えている方はチェックをお願いいたします

10/21()ミニ四駆ステーションチャレンジ2018ROUND4

□会場/イオン8F会議室

                   スケジュール


1230~ フリー走行 ※ジュニアクラス参加者のみフリー走行可

1330 ジュニアクラス レース開始

1500~ オープンクラス開場 ※オープンクラス参加者のみフリー走行可

            1600~ オープンクラス レース開始

1800 終了


オープンクラスのフリー走行はジュニアクラスの大会が終わり次第から開始する場合がございます ご了承ください 


□景品/

各クラス優勝:「ステーションチャンピオン決定戦出場権」

各クラス優勝:「?」「?

参加賞:「?

□レギュレーション/

・ジュニアクラス(12) ※小学4年生から中学3年生以下

※トーナメント制(少人数の場合のみ総当たり制)

・オープンクラス(24) ※高校生以上

※トーナメント制(少人数の場合のみ総当たり制)

★決勝戦のみ2本先取制形式で試合を行います

・マシンカスタマイズ/セッティング

タミヤ公式準拠

・車検

実際にレースで使うマシンに対し、走行直前に行う。

□その他注意事項/

施設内コンセントを使用しての充電器の使用を禁止。ただしレース中の電池交換は可能。

スプレー類の使用を禁止。

マシンについて、キャッチの際に手に触れる部分に、ビスの先端などの尖ったものが保護されていないものは車検を通れない


以上が今回のミニ四駆大会の概要になります

コースは前回の大会同様となります為、ご容赦ください。(前回の記事にコース図は載せてあります)

それでは当日の大会に手お待ちしております ミニ四駆担当でした。


[PR]
# by posthobby_atsugi | 2018-09-25 13:38 | ミニ四駆 | Trackback | Comments(0)

表題の通り、毎年恒例の秋のコンテストである「テーマコンテスト」を開催します。

テーマコンテストも今年で4年目。

今回は「攻めた」テーマを設定してみました。

キットを持っている方はコンテストを理由に完成させてみませんか?

持っていない方は手を出してみませんか?

皆さま、奮ってご参加下さい!

以下要項です。


日程

募集期間 11/10(土)~11/18(日)19:00まで。

展示期間 11/19(月)~11/30(金)

審査結果 11/23(金)

返却期間 12/1(土)~12/16(日)

各部門テーマ

・ガンプラ部門~RGサザビーが対象。キットの使用率80%以上が条件。

・キャラクター部門~HGマジンガーZ(INFINITYver.)もしくはHG グレートマジンガー(INFINITYver.)が対象。キットの使用率70%以上が条件。(同一台座上なら2個でも可。)

・スケール部門~働く車のプラモデルが対象。乗用車、レースカーは不可。(ナイト財団トレーラー、ボンドカーなどのフィクション作品も実車があれば可。)

・ミリタリー部門~15cm×15cm×15cmに収まるビネット作品が対象。(砲塔や装飾などのはみ出しも不可です。)

レギュレーション

・テーマに沿った作品であること。

・作品は未公開に限ります。

・お一人様、一部門につき一作品の応募が可能です。製作者ご本人が持ち込みして下さい。

・作品サイズは30×30×30cmまでです。(ミリタリー部門以外)それ以上は事前にご相談下さい。

・今回は台座固定を任意としますが、当店基準の強度チェックをクリアできない作品は出品をお断りいたします。

以下に該当する作品は応募をお断りいたします。(重要)

・当店設定の強度チェックをクリアできなかった作品。

・公序良俗に反する作品。

・当店で設定した日程、期間を守れない作品。

その他、不明な点はお気軽に店員までどうぞ。

a0149148_18102563.jpg
ガンプラ部門テーマ「RGサザビー」
a0149148_18103152.jpg

キャラクター部門テーマ「HGマジンガーZ INFINITYver.」





[PR]
# by posthobby_atsugi | 2018-09-23 14:23 | コンテスト | Trackback | Comments(0)
MARK43新製品入荷いたしました。
今回の注目モデルは、、、ホンダ バラード スポーツ CR-X Si (AS) です! 「Si」の特徴である、セミリトラの奥まったヘッドライトユニットを表情豊かに再現しています。無限 CF-48 ホイールを装着した仕様もございます。他にも、先月発売された、スズキハスラーに「アクティブイエロー」が追加されています。(真)

MARK43】1/43
■PM4398VGR ユーノス ロードスター (NA6CE) V-スペシャル 1993 ネオグリーン \9,200(税抜)
■PM4398SBK ユーノス ロードスター (NA6C) S-スペシャル 1992 ブリリアントブラック \9,200(税抜)

■PM4388XY スズキハスラー X アクティブイエロー \9,200(税抜)
■PM4388GY スズキハスラー G アクティブイエロー \9,200(税抜)

■PM4384BK ホンダ バラード スポーツ CR-X Si (AS) ブラック \9,700(税抜)
■PM4384W ホンダ バラード スポーツ CR-X Si (AS) ホワイト \9,700(税抜)
■PM4384R ホンダ バラード スポーツ CR-X Si (AS) レッド \9,700(税抜)
■PM4384P ホンダ バラード スポーツ CR-X Si (AS) オレンジ (カスタムカラーVer) \9,700(税抜)
■PM4384SP ホンダ バラード スポーツ CR-X Si (AS) With 無限 CF-48 ホイール) オレンジ (カスタムカラーVer) \9,700(税抜)
■PM4384SW ホンダ バラード スポーツ CR-X Si (AS) With 無限 CF-48 ホイール) ホワイト \9,700(税抜)
■PM4384SR ホンダ バラード スポーツ CR-X Si (AS) With 無限 CF-48 ホイール) レッド \9,700(税抜)
■PM4384SBK ホンダ バラード スポーツ CR-X Si (AS) With 無限 CF-48 ホイール) ブラック \9,700(税抜)

■PM4386GPW トヨタ MKⅡ ハードトップ 3.0 グランデ G 1990 ホワイトパール \9,200(税抜)
■PM4386GBM トヨタ MKⅡ ハードトップ 3.0 グランデ G 1990 ベージュマイカメタリック \9,200(税抜)
■PM4386W トヨタ MKⅡ ハードトップ GT ツインターボ 1990 スーパーホワイト Ⅳ \9,200(税抜)
■PM4386ET トヨタ MKⅡ ハードトップ GT ツインターボ 1990 エクセレントトーニング \9,200(税抜)
■PM4386SW トヨタ MKⅡ ハードトップ GT ツインターボ 1990 スポーツホイール スーパーホワイト Ⅳ \9,200(税抜)
■PM4386SET トヨタ MKⅡ ハードトップ GT ツインターボ 1990 スポーツホイール エクセレントトーニング \9,200(税抜)

■PM4394W ホンダ インテグラ (DA8) XSi ホワイト \9,700(税抜)
■PM4394R ホンダ インテグラ (DA8) XSi レッド \9,700(税抜)
■PM4394BK ホンダ インテグラ (DA8) XSi ブラック \9,700(税抜)
■PM4394GM ホンダ インテグラ (DA8) XSi グレーメタリック \9,700(税抜)

■PM4394RGM ホンダ インテグラ (DA7) Rxi グレーメタリック \9,700(税抜)


[PR]
# by posthobby_atsugi | 2018-09-22 15:49 | 新入荷 | Trackback | Comments(0)
こんばんは ミニ四駆担当です
今回は10月21日に開催するミニ四駆ステーションチャレンジ2018-Round4-大会受付について告知いたします

参加受付9月20日(木)10時から10月20日(土)19時までとさせていただきます
受付方法は店頭及び電話でも受け付けておりますのでお気軽にお声掛けください。

参加上限
オープンクラス:24名
ジュニアクラス:12名
までと致します。

コース自体は前回の大会同様の

a0149148_19053119.png
こちらのコースを採用いたします
大会自体の概要につきましては後日、公表いたします。

それでは皆様のエントリーをお待ちしております!


[PR]
# by posthobby_atsugi | 2018-09-19 19:09 | ミニ四駆 | Trackback | Comments(0)
表題の通り、先日当店にて行われた夏のプラモデルコンテスト「プラコン2018inSUMMER」
の審査結果を発表いたします。
今回はガンプラ部門19作品、キャラ部門13作品、スケール部門6作品、ミリタリ部門9作品、
合計47作品の出品がありました。
暑さに負けない沢山のご参加ありがとうございました!
では結果発表です!
なおコメントはガンプラ、キャラが担当(大)。スケール、ミリタリが担当(池)となります。

a0149148_17115240.jpg
a0149148_17120297.jpg
a0149148_17121323.jpg
ガンプラ部門 金賞 「ZⅡ」 たけぞう様 4pts
パーツの裏側や関節のディティーリング、エッジの削り込みなどハイレベル。
それでいて粗い部分が無いという文句無しのクオリティでした。
彩色、マーキングも堅実な仕上がりです。

a0149148_17235094.jpg
a0149148_17240930.jpg
a0149148_17241862.jpg
ガンプラ部門 銀賞 「HAMMA HAMMA」 ざくさん様 3pts
ローゼンズール風のカラーに目がいきがちですが、グレーなど細部も綺麗に塗り分けられていました。
各部のメタリックによるアクセントやマーキング配置も最大公約数的な所を突けてると思います。

a0149148_17375271.jpg
a0149148_17380124.jpg
a0149148_17380922.jpg
ガンプラ部門 特別賞 「ジオン スノボ部」 よすけ様 2pts
スノボというネタに雪上のベース、ドット迷彩のボード、往年の仕上げのドム、
とたくさんの見どころを仕込んでいるのが高評価でした。見せ方も上手い!

a0149148_17445908.jpg
a0149148_17450871.jpg
a0149148_17451780.jpg
キャラクター部門 金賞 「ウォーカーギャリア」 パイセン鈴木様 4pts
ギャリアというアニメカラーのモチーフを上手くミリタリーテイストに消化しています。
各部のディティールや汚し方には説得力があります。色味のコントロールも秀逸。

a0149148_17560577.jpg
a0149148_17563066.jpg
a0149148_17564067.jpg
キャラクター部門 銀賞 「ブロックヘッド(Xネブラ対応型)」 たけぞう様 3pts
こちらも金賞作品同様の作風で、汚しが見事にマッチングしています。
各部に施された傷やかすれたマーキングも「らしく」仕上がっていて高ポイントでした。

a0149148_18014564.jpg
a0149148_18015832.jpg
a0149148_18020781.jpg
キャラクター部門 特別賞 「ワスピーガ(昆虫種メガララ・ガルーダ型」 Raptor様 2pts
パテ、プラ板などの加工が初めてとのことですが、やりたいことがハッキリと分かるように
形に出来てると思います。発想と表現力が際立っていた作品。

a0149148_17272997.jpg
a0149148_17271635.jpg
a0149148_17272356.jpg
スケール部門 金賞 「1941 PLYMOUTO CUSTOM」 k.jojo様 4pts
前面から後輪のリヤホイールスカート(スパッツ)までディティールを追加されており、
塗装やファイアパターンまで、1940年代の車を現代風に上手く意匠替えされています。

a0149148_17311100.jpg
a0149148_17311996.jpg
a0149148_17312695.jpg
スケール部門 銀賞 「なつかしいトライアル!!」 小池伸治様 3pts
ボディやシート、むき出しの金属部分が質感がハッキリとしており、更にエンジン部分の汚れ表現も
綺麗にまとまっています。

a0149148_17350711.jpg
a0149148_17351548.jpg
a0149148_17352244.jpg
スケール部門 特別賞 「Kawasaki ZX-10R エヴァンゲリオンRT 初号機 TRICK・STAR」 金銅鉄様 2pts
ZX-10の数多いデカール作業も難なくこなしており、チェーンなどの塗り分けもきちんとなされています。

a0149148_17391294.jpg
a0149148_17392092.jpg
a0149148_17392725.jpg
ミリタリー部門 金賞 「浅い夢」 いきりん様 4pts
サイズが限られたベース上に細かな情報を敷き詰めた、ヴィネット形式。小物一つ一つまで丁寧に
作り込まれており、どの角度から見ても素晴らしいと言えます。

a0149148_17422002.jpg
a0149148_17422747.jpg
a0149148_17423577.jpg
ミリタリー部門 銀賞 「M4A3(105)戦車」 森本章様 3pts
デカールから塗装の明暗の付け方まで、全てが一流のお手本のような作品。
資料をよく研究して作られているのが分かる作品ですね。

a0149148_17454881.jpg
a0149148_17455574.jpg
a0149148_17460120.jpg
ミリタリー部門 特別賞 「1/700 BOSTON」kouya様 2pts
潜水艦だけあって海面表現にこだわりを感じます。波の立ち方や艦表面の海水の沈み具合まで
丁寧に表現されています。

・・・ということでいかがだったでしょうか。
そして次回は皆さんお楽しみのテーマコンテストです!
各部門のテーマは以下の通り。
・ガンプラ部門~RGサザビー(RGサザビーを80%以上使用)
・キャラクター部門~HGマジンガーZ INFINITY(HGマジンガーZ INFINITYver.もしくはHGグレートマジンガーINFINITYver.を70%以上使用)
・スケール部門~働く車(乗用車、レースカー以外。仕事に使われる車なら何でもOK。例、ナイト財団トレーラー、ボンドカーもOK)
・ミリタリー部門~15cm×15cm×15cmに収まるジオラマ、ヴィネット。(砲身などのはみ出しは不可)

詳細は追って告知しますが、11月中旬頃、締め切りになりそうです。
ご質問は各部門担当までお願いいたします。
今の内から作り進めておくが吉!
よろしくお願いしまーす!!




[PR]
# by posthobby_atsugi | 2018-09-03 18:01 | コンテスト | Trackback | Comments(0)