人気ブログランキング |

厚木ガーデンシティビル8階(イオンの上です)・ポストホビー厚木店の新入荷、イベント、オススメ商品を発信中!


by posthobby_atsugi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

MGウイングガンダム(EW版)製作記~塗装編1

どうもこんにちは。ガンダム担当Oです。

今日は待ちに待った「第二次スパロボZ再生編」の発売日ですね!
私の最強グレンラガンが天元突破するのが待ち遠しいのですがそうも言ってられません。
何故なら・・・・・・

ウイングが完成していないから・・・・。(泣)


しかしやるっきゃあない。男にはやらなければならない時があると鳳凰頑駄無(初代大将軍ね。)も言ってました。
ってことで今回から塗装編です。
ちなみにここからは自宅で撮影しておりますので写真が暗めなのはご了承下さい。

a0149148_14502082.jpg

まずは全パーツに持ち手を付けてセッティングします。ランナーに両面テープを貼り付けて部品を固定します。部分的にペインティングクリップを使ってます。それを発泡スチロールに刺したら準備完了。
それにしてもパーツ多いなあ・・・・。

a0149148_14564918.jpg

まずはサフ吹きです。サーフェイサーはビン入りをエアブラシで吹付けます。
ガイアノーツの「サーフェイサーエヴォ」がオススメです。

a0149148_1459847.jpg

傷を発見したら修正します。やはり今回は改造した胸部に集中して荒い部分が・・・・。
修正はパテだと経時変化があるので瞬着で行います。
修正したらまたサフ吹き。傷が消えるまで行います。

サフ吹きが終わったらいよいよ本塗装。
塗装は明るい色から塗っていくのが定石です。
なので白からいきます。
a0149148_1532819.jpg

まずはホワイト一発目。色はクールホワイトを使用。
グレー地からの立ち上げなのでまだ完全には発色していません。

a0149148_1553030.jpg

ホワイト二発目。色はクールホワイト+パープル極少量。
紫を隠し味にするとガンダムによりマッチします。

a0149148_1581876.jpg

更にダメ押しで三発目。色は二発目同様のパープルホワイトです。
これでキレイな発色が得られました。白は基本でありながらキレイに発色させるのが難しい色です。
焦らず根気良く重ねるのが勝利への近道なのです。

次は黄色いきます。
a0149148_1512658.jpg

これも発色しづらい色ですので下地にレモンイエローを吹付けます。
使用したのはフィニッシャーズのファンデーションクリーム。

a0149148_15141321.jpg

で本命のイエロー。ガイアノーツの新色、バーチャロンカラービビットオレンジを使用しました。
最近はキャラクターモデル用カラーも充実していてイエロー系も豊富です。なのでどうかなー?と思ったのですが・・・・・
今まで使った中で一番良いです!
さすがバーチャロンワークス完全監修!まさにカトキイエローです。

a0149148_1634995.jpg

で次はレッドです。こちらもまずはピンクで下地作り。
色はフィニッシャーズのファンデーションピンク。

a0149148_1645535.jpg

そして本命のレッドです。こちらはガイアノーツ「オルタネイティブレッド」を使用。
マヴラブの武御雷のカラーですね。
カトキ風の仕上げだとオレンジ寄りの明るいレッド(シャインレッドなど)を使うのが定石ですが、今回は全体を締める意味を込めてやや濃い赤をセレクトしました。


今回はこれにて時間切れです。
次回は青の塗装にいきます。
世界を再生したい気持ちを抑えて頑張ります。
ではでは~。
トラックバックURL : https://postatsugi.exblog.jp/tb/14987470
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by posthobby_atsugi | 2012-04-05 16:12 | 製作記 | Trackback | Comments(0)