人気ブログランキング |

厚木ガーデンシティビル8階(イオンの上です)・ポストホビー厚木店の新入荷、イベント、オススメ商品を発信中!


by posthobby_atsugi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

2013年 02月 27日 ( 1 )

こんばんは!ガンダム担当Oです。

しばらく空いてしまいましたが「RGザク06R-1A編」2回目です。
今月号のHJ誌でやられていないかドキドキしましたが、なんとかセーフ。(笑)
モチベーションって重要ですよね。

で今回の製作です。
脚部の組込みを煮詰めていきましょう。

a0149148_1755447.jpg

スネの合わせ目を消す必要があるのでMSジョイントをヒザの部分で切断。
スネの上下からモモと足首を接続できる方式とします。

a0149148_175865.jpg

スネはこのように空洞になっており、前回の離型処理によりパーツをしっかり差し込めるようになっています。

a0149148_180419.jpg

モモ部はヒザアーマーが連動可動するギミック付きですが、スライドするとおかしいので連動ギミックはオミットしました。ヒザフレームとモモフレームの一部を切断。基部をエポパテで接着して独立可動するようにしました。
これでヒザとスネフレームが一体となり、いわゆる普通のヒザ可動になりました。

設定的には宙間仕様で脚部はアンバック効果しかないはずなのでそこまで動く必要はないとか・・・。
言い訳をしてみる・・・。

a0149148_18101115.jpg

スネ下部と足首を繫ぐフレームはチラリと見えるのですがとにかく細い。見栄えが悪いのでエポパテで大きめにボリュームアップしました。


忘れがちな本体も少しづつ着手していきます。
a0149148_1916456.jpg

本体は、ほぼそのままなので地味なヤスリ作業が続きます。
しかしそれこそが重要なので丁寧にいきましょう。

a0149148_19174066.jpg

RGは外れやすいパーツが多いので、無くさないように小袋に分けておきます。

a0149148_1918489.jpg

動力パイプも細かいので写真のようにして保管します。

a0149148_19243634.jpg

頭部はマッシュかオルテガ機ということでアンテナ無しにしてみました。


これでようやく・・・・
a0149148_19264434.jpg

ザク、大地に立つ!
・・・というもののスネブロックはまだカバーが付いてません。
腕とバックパックの表面処理も残ってるし先は長いぞ!

ということで次回に続く!!
by posthobby_atsugi | 2013-02-27 19:33 | 製作記 | Trackback | Comments(0)