人気ブログランキング |

厚木ガーデンシティビル8階(イオンの上です)・ポストホビー厚木店の新入荷、イベント、オススメ商品を発信中!


by posthobby_atsugi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:製作記( 119 )

こんにちは。ガンダム担当Oです。

最近、痛車やバルキリーを作っていたので鉄道担当になのはマイスターとかマクロスマイスターとかからかわれている私・・・。
じゃあ久々にガンプラをってことで製作していたHGUCザクⅡF2型がようやく完成しましたのでご紹介します。
マクロスFコンテストが終わってから作り始めたので製作期間は二週間といったところです。

ちなみに今回の勝利の鍵はコレです。
a0149148_1551477.jpg

クレオスのお城カラー!

では完成品をご覧下さい。
a0149148_15524594.jpg
a0149148_1552572.jpg
a0149148_1553739.jpg
a0149148_15531833.jpg
a0149148_15532921.jpg
a0149148_15534148.jpg

カラーレシピ
薄緑~城カラー 畳色
濃緑~フィニッシャーズ スーパーファイングリーン
灰色~城カラー 石垣色
黒部~タイヤブラック
銀部~フィニッシャーズ フォーミュラクローム

今回は混色を一切しないで塗って見ました。腰や下腕の丸モールドはアーマードメサイアの時にお世話になったスチールボールを埋め込み。モノアイとマシンガンサイトはオーロラデコシールを使用しました。

久々にジオン系を作りましたがシンプルで良いですね。さて、次は何を作ろうかと思いつつ今回はこれにて。
これから暖かくなるので皆も作ろう!ではでは。
by posthobby_atsugi | 2010-03-16 16:17 | 製作記 | Trackback | Comments(0)

フレームアームズ


こんにちは~郡司です。

皆さんコトブキヤから出てるプラモデル、フレームアームズはご存知でしょうか?
「フレームアームズ」シリーズは中核となる共通素体(フレーム)に外装(アーマー)を装着することによって、様々なデザインのロボットを簡易に組み上げることができ、外装の交換による組み合わせにより幅の広い楽しみ方の出来る商品になっておるのです。

そんなフレームアームズの機体のひとつ、「三二式一型 轟雷(ごうらい)」をMASA様が製作して持ってきて下さいました!
闇に映える白い機体、その名も「轟雪(ごうせつ)」であります!


a0149148_12111021.jpg


a0149148_12503019.jpg


a0149148_1251888.jpg


照明の影響でデザートカラーに見えてしまって悔しいのでフラッシュで撮ってみました

a0149148_12543526.jpg



マニュアル通りに組み立てるのも楽しいですが、
テーマを決めて自分だけのプラモデル製作を楽しめるのがフレームアームズの醍醐味ですね!


こちらの模型は当店のショーケースに飾らしていただいておりますので是非見にいらしてください☆
by posthobby_atsugi | 2010-03-15 13:24 | 製作記 | Trackback | Comments(0)

ジオラマ製作記ー4.5

こんばんは、金子です。
今日はいい天気、温かな日でしたね。

久しぶりにジオラマを作っております。
但し時間が取れなくて(言い訳ね!)公約したところまでは進んで
おりません。ごめんなさい!
ストラクチャー関係の固定と地面の継ぎ目の修正までの画像です。

a0149148_1948695.jpg
a0149148_19481465.jpg


ストラクチャーと地面が、なんとなくなだらかになったところで
良しとしました。
公約を果たせなかったので、製作記4.5でした。(笑)
励ましのコメントを頂いているのに、申し訳ございません。

次回はガードレールだ。(強気でいいの?)


さて今日は、ジオコレ系の充実に関してのお知らせ。

a0149148_19533286.jpg
a0149148_19533952.jpg


長らく品切れだった商品があるかもしれません。
定番的な建築物や樹木が充実しております。(私が使うから?)
数量に限りがありますのでお早めに!

季節も春めいてきましたから、ジオラマ作りは如何ですか?
(手先が冷えずに作業しやすいのと、ボンド系の乾燥が早いです)


それでは皆様のご来店、お待ちしております。
by posthobby_atsugi | 2010-03-12 20:07 | 製作記 | Trackback | Comments(0)

F2ザクを作ろう!

こんにちは。ガンダム担当Oです。

メサイア製作も終わったところで何か作りたいなと思う私・・・。
アーマードのあとなので楽なのが良いなあと思った矢先に店頭で少量残っていたF2ザク・・・・。
・・・・で買っちゃいました。
ジオン再興のために私もデラーズフリートに参戦します!

ぼちぼち組み立てる事、1週間。
a0149148_1755827.jpg

a0149148_1762476.jpg

a0149148_1764486.jpg

表面処理が終了しました!
基本的には素組みです。最低限の合わせ目消しと肉抜き埋め、モノアイやグレネードなどをちょこっとアップデートしたのみです。

これからちょっと面白い色で塗っていくつもりです。
完成したらまたお見せしますのでお楽しみに~。
ではでは本日はこれにて~。
by posthobby_atsugi | 2010-03-09 17:15 | 製作記 | Trackback | Comments(0)

ジオラマ製作記ー4

こんにちは、金子です。
今日はあったかいですねぇ、春みたい。

今日は久々にジオラマの製作から。
予告?通りに地面を仕上げます。

a0149148_15535186.jpg

最初は向かって右側トンネル付近のアップ。

a0149148_15544144.jpg

こちらは左側トンネル付近のアップ。

a0149148_1555699.jpg

これが全体の画像です。

a0149148_15551363.jpg

これが地面の材料、タミヤの情景テクスチャーペイント(路面ライトグレイ)です。
¥840(税込) → ¥756(税込)
道路部分が多いのでこの色を選択しています。
(地面はガードレールを固定した後に着色します)

石粉粘土の上に直接筆塗り、一回ではかなりムラが出ますが2~3回塗り重ねると
こんな感じに仕上がります。
筆のスジでコンクリートの質感を出して(結果論じゃねっ?)います。
今回のジオラマは600mmX300mmの大きさですが、1本で十分賄えます。
もともと1/35や1/48用のミリタリー用途ですが、コンクリートや小石の表現に
十分使えますね。
色は6色ほどあるので、是非お試し下さい。

次回はガードレール取り付けと地面の塗り分けになると思います。
乞うご期待!



さて新入荷品のご紹介。
KATOからレジェンドコレクション、キハ81系「はつかり」が登場です。

a0149148_16141973.jpg

a0149148_16142581.jpg
a0149148_16143220.jpg
a0149148_16143922.jpg
a0149148_16144642.jpg
a0149148_16145287.jpg
a0149148_1614592.jpg
a0149148_161552.jpg
a0149148_16151115.jpg


調子に乗ってフル編成の単体写真集であります。

10-820 キハ81系 「はつかり」 9両セット
            ¥22,575(税込) → ¥18,060(税込)

1960年(ちょうど50年前ですね)に誕生したディーゼル特急です。
独特なボンネット形状を見事に模型化しています。実車のボンネットには室内用の
発電機+ディーゼルエンジンが収納されていました。
上野→常磐線経由→青森間(750km)を、10時間30分を切るスピードで結びました。

あなたの鉄道にも是非!


皆様のご来店、お待ちしております。
by posthobby_atsugi | 2010-03-01 17:02 | 製作記 | Trackback | Comments(1)
おはようございます。ガンダム担当Oでございます。

いよいよ今日で二月も終わり・・・つまり本日がコンテストの締め切り。告知から早三ヶ月。あとはたくさんの作品が来ることを願うのみです。

そしてこの製作記も今回が最終回となります。
では行ってみましょう!

前回の続きより
スミイレまで終わっていたのでいよいよデカール貼りです。

a0149148_1056562.jpg

まずは水を使って普通に貼って位置決めします。
その後マークソフターで馴染ませていきます。
牛骨マークはアーマードだとほとんど見えないんですよね・・・・。(泣)

仕上げにツヤ消しを吹き付けます。
そして各部の穴にスチールボールを埋め込んでいけば・・・・
やった!ついに完成です!

a0149148_1240826.jpg

a0149148_12404569.jpg

a0149148_1241998.jpg

a0149148_12413793.jpg

a0149148_1242265.jpg

正面、横より。
カメラアイにはオーロラシールを使用しました。ライフルセンサーや翼端灯などはガンダムマーカーにて筆塗りしています。
アーマーのオレンジイエローとデカールのイエローで色味が違いますが、アーマーと本体の黄色は別物という解釈で開き直ってます。(笑)

a0149148_12471772.jpg

a0149148_12474081.jpg

背面はフル装備だとすごいボリューム。前から見るとあまり見えないという・・・・。

a0149148_1249379.jpg

苦労した割にチラリとしか見えないキャノピー部。
しっかり塗ってあります。

a0149148_12515138.jpg

胸部アップ。
埋め込んだスチール球が映える部分です。当初、やりすぎかな?と思ったんですがこれぐらいのほうが目立って良いですね。


a0149148_1254164.jpg

a0149148_12543842.jpg

a0149148_1254579.jpg

そしてアーマードと言えばコレ。
ハルマゲドンモード。ミサイルの塗りわけが大変だったのも良い思い出です。
「もってっけ~♪」に合わせて飛んでいくのが印象的ですよね~。


そんなわけでようやく一段落となりました。とりあえずコンテストに間に合って良かったです。
あとはどんな作品が来るのか期待して待っております。

もう当分はデカイキットは作りたくないなあ・・・・と思いつつ無限のフロンティアでもやって、まったりします。
ではでは~。
by posthobby_atsugi | 2010-02-28 13:03 | 製作記 | Trackback | Comments(0)
こんにちは。ガンダム担当Oです。

コンテスト締め切りまであとわずか。天気も良くなってきて塗装にはもってこいですね。「まだ塗ってないよ」って人もぶっちぎればまだ間に合うかも知れませんよ。(笑)

では今回はスミイレです。
中にはデカール貼ったあとにスミイレする人もいるかも知れませんが、スミがデカール裏に入り込むと厄介なので私は先にスミを流します。

a0149148_162350100.jpg

私が推奨するのは「タミヤのエナメル塗料」に「ハンブロールのエナメル溶剤」の組合せ。
今回は主に茶系の「フラットアース」をセレクト。黒部分のみ「ニュートラルグレー」を流しました。

a0149148_16264324.jpg

写真が流し終えた状態です。
シャブシャブに薄めた塗料を毛細管現象を利用して流していきます。
ハンブロールを使っているからといって過信は禁物です。割れるところは割れるので「関節を避ける」「割れそうな部分(力のかかる部分)は流してからはめ込む」などの処置が必要です。

a0149148_16303659.jpg

流し終えたら、綿棒やティッシュにハンブロールシンナーを含ませてふき取っていきます。
これもふき取った後はすぐにからぶきするなどでシンナーに浸る時間を短縮しましょう。


これでスミイレが終了です。
残りの工程としては「デカール貼り」「トップコート」「細部塗装」が残っていますが終わりがようやく見えてきました。
そんなわけで次回はデカール貼りです。果たして間に合うのか!?乞うご期待!
by posthobby_atsugi | 2010-02-24 16:40 | 製作記 | Trackback | Comments(0)
こんにちは。ガンダム担当Oです。

ついに締め切り1週間前となりました。作品もようやく一点の応募がきました。
そんなわけで私も追い込みをかけていきます。
ではいってみましょう。

今回は筆塗りです。
まずはラッカー系でマスキング漏れの修正や細部塗装をしていきます。メサイアは塗り分けが完全でないパーツが多いので説明書と見比べながら塗り忘れのないように塗っていきます。
a0149148_1841197.jpg

写真は塗り終えた状態。
この時点である程度まで組み立ててしまいます。あまり組みすぎると次の工程であるスミイレやデカール貼りがしづらくなりますのである程度のユニットごとで組んでおくと良いでしょう。

a0149148_1891599.jpg

苦労した箇所は言うまでも無くミサイル部分です。
ハッチ部分はマスキングしても良かったのですが筆塗りしました。若干キワが甘いですがスミを流せば綺麗になります。

a0149148_18111343.jpg

ミサイル部分。
エアブラシで全体に白を塗装済みです。ここで先端を赤くぬります。その際に横にはみ出たら白で修正。の繰り返し。特にブースター部分のミサイルは目立つので丁寧にいきます。

a0149148_18135139.jpg

そして底を黒で塗装。これはエナメルを使います。
はみ出たらエナメル溶剤で修正します。・・・・・がしかし相当汚くなりますのでいっそ更に白を上塗りしたほうが良いかもしれません。私も中々上手くいかずに苦戦しました。
修正の繰り返しですが病んでくるのである程度で妥協しました。


さて次回はスミイレです。
完成まであと少し!?頑張っていきましょう。ではでは~。
by posthobby_atsugi | 2010-02-21 18:20 | 製作記 | Trackback | Comments(0)

おはようございます。ガンダム担当Oです。

締め切りまであと1週間と1日ですが、現時点でまだ一点も応募がありません・・・。
けれど「塗装してるよ」という声は頂くのできっとみんな修羅場の真っ最中なんですね。
そうに違いない。
というわけでラストスパート頑張っていきましょう!

では前回の続きです。

まずは基本色となるグレーを塗装していきます。
a0149148_16533997.jpg

写真は塗りあがった状態。
ニュートラルグレー+ホワイトで明度の高いグレーとしました。
あとに暗い色が続くことを考慮しています。

a0149148_16535035.jpg

ここでまたマスキング。アンテナをマスクします。ここは境目が複雑なので大雑把にマスキングでオーケー。
塗れてないところはあとで筆でリタッチします。

a0149148_1654071.jpg

関節やフレームなどの濃いグレーを塗装します。
ニュートラルグレー+ブラック。あとに黒が続くので暗くなりすぎないよう注意しました。
a0149148_16541140.jpg

ここでまたマスキング。これが最後のマスキングになりますが一番数が多く大変です。
特にキャノピーは慎重にいきましょう。苦労のわりにバトロイドだと大して見えないのが泣き所ですね。(笑)

a0149148_16542520.jpg

黒部を塗装します。
本来はアーマー系は紺に近い黒ですが真っ黒にしてカーボン装甲的な仕上りを狙っています。
しかし黒といっても黒は塗りません。
タイヤブラックを使用しています。若干グリーンよりの濃いグレーに近いでしょうか。
しかし黒にしかみえません。模型では黒い物に黒を塗るとおもちゃっぽく見える傾向にあります。
なので黒はなるべく避けるようにしています。


そして・・・。
a0149148_16543721.jpg

エアブラシの工程が終了しました!いやー長かった。
普通のキットならこれで終わりが見えてきますがメサイアはまだまだ工程があります。

というわけで次回は筆塗りです。
マスキング漏れのリタッチや細部塗装、ミサイルの塗り分けをやっていきます。

ではではこれにて~。
by posthobby_atsugi | 2010-02-20 16:49 | 製作記 | Trackback | Comments(0)