厚木ガーデンシティビル8階(イオンの上です)・ポストホビー厚木店の新入荷、イベント、オススメ商品を発信中!


by posthobby_atsugi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
こんにちは ミニ四駆担当です
7/22(日)にミニ四駆走行会を行います

開催時間は13時から~16時半まで!
開催後に大会様のコースを練りますので、いつもより少し短い開催時間となります。ご了承ください

そして8/19日(日)ミニ四駆大会の受付ですが7/19(木)から8/18(土)まで受付を開始します
受付方法は店頭及び電話での対応となりますのでお気軽にお問い合わせください。

それでは7/22(日)の走行会でお待ちしております。よろしくお願いいたします~。


[PR]
# by posthobby_atsugi | 2018-07-19 16:48 | ミニ四駆 | Trackback | Comments(0)
お久しぶりです ミニ四駆担当です

今回は7月22日(日)のミニ四駆走行会開催についてのお知らせと

ミニ四駆ステーションチャレンジ2018-Round3-」についての告知内容となります

ミニ四駆ステーションチャレンジ2018-Round3-大会日程ですが当初の8月12日(日)から8月19日(日)へ変更となります
当店の都合での日程変更となります 申し訳ございません
しばらく致しましたらタミヤ公式の日程情報にも変更があると思いますのでチェックをお願いいたします

〇大会の参加人数&受付方法

最大受付人数はジュニアクラス12名
オープンクラスは24名までとさせていただきます

大会エントリー期限は
7/19(木)から8/18(土)15時までと致します。

受付方法に関しましては当店への電話及び店頭での受付となります為、ご注意を
大会情報(コース情報等)は追って記事にしますのでチェックよろしくお願い致します

その他の情報につきましては追ってブログに記事を作りますので都度ご確認をお願い致します



[PR]
# by posthobby_atsugi | 2018-07-09 15:13 | ミニ四駆 | Trackback | Comments(0)

プラコン2018inSUMMER開催!

表題のとおり、当店恒例の夏のコンテスト「プラコン2018inSUMMER」を開催します。

なお今回は諸般の事情によりガンプラビルダーズワールドカップ(GBWC)の店舗予選(プロショップ杯)は当店では行いません。

暑さに負けない力作をお待ちしております!


日程

・応募期間 8/11(土)~8/19(日)19:00まで。

・展示期間 8/20(月)~9/2(日)

・結果発表 8/25(土)

・返却期間 9/3(月)~9/16(日)


部門

・ガンプラ部門~ガンダム作品のプラモデルが対象。

・キャラクター部門~ガンダム作品以外の架空のメカ、キャラクターのプラモデルが対象。

・スケール部門~車、飛行機、城など実在する乗り物、オブジェのプラモデルが対象。

・ミリタリー部門~戦車、戦闘機、艦船など実在する兵器のプラモデルが対象。

※アルペジオ、ガールズパンツァーなどのグレーラインは製作者ご本人が部門を選択して下さい。


レギュレーション

・お一人で一部門、一作品まで出品可能です。同部門に二作品以上は出品できません。

・応募は製作者本人に限ります。代理による出品はできません。

・二足のキットは全て台座に固定が必要です。台座無しの作品は出品をお断り致します。

・著しく壊れやすい作品(ポロリ含む)は出品をお断り致します。

・作品サイズは30×30×30cmまでです。それ以上の作品は事前にご相談下さい。

・プラモデルがベースになっていれば改造パーツの使用、セミスクラッチも出品できます。

・作品は未公開に限ります。ブログなどでの製作途中公開はOKとします。

・期間内の展示が無理な方は賞を剥奪、ランキングポイントも無効となります。

・その他、当店にて常識を逸脱していると判断した作品は出品をお断り致します。


ランキングバトル

・ランキングポイントは参加1pts、特別賞1pts、銀賞2pts、金賞3ptsとなります。

・ランキングバトルのポイントは全部門で共通の扱いです。

・全塗装を施していない作品は参加1ptsが付与されません。


※その他不明な点はお気軽にスタッフまでお問合せ下さい。


a0149148_15115767.jpg

「プラコン2017inSUMMER 」ガンプラ部門 金賞「MS-14C」パイセン鈴木様


a0149148_15121538.jpg
「プラコン2017inSUMMER 」キャラクター部門 金賞「見つかるなよ!ロディ!(バーツ 小声で叫ぶ)」アダー様


a0149148_15120545.jpg
「プラコン2017inSUMMER 」スケール部門 金賞「NZ6 86」k.jojo様


a0149148_15122550.jpg
「プラコン2017inSUMMER 」ミリタリー部門 金賞「M3リー」森本章様




[PR]
# by posthobby_atsugi | 2018-06-11 15:25 | コンテスト | Trackback | Comments(0)
表題のとおり、先日当店にて行われた「フィニッシングコンテスト2018」の審査結果を発表します。
ガレージキット可で仕上げのみ評価という当店では初の試みでしたが、
お客様には前向きに受け取って頂けて嬉しい限りでした。
そして審査においてはそれが明暗の分かれ目となり、
従来のコンテストと違った結果となったのが興味深かったです。
ちなみに今回の出品数はガンダム部門20作品、キャラクタ部門14作品、ミリタリ部門9作品、スケール部門5作品、
合計48作品でした。
静岡ホビーショーの合同展示会、地元サークルの展示会と時期が重なった為か、普段よりは少なかったですが
それでも50作品近い出品。たくさんのご参加ありがとうございました!
では前置きはこの辺にして結果発表いきます!
※コメントはガンダム・キャラクタが(大)、ミリタリ・スケールは(池)となります。

a0149148_14410519.jpg
a0149148_14411727.jpg
a0149148_14412497.jpg
ガンダム部門 金賞 「MS-06F」 パイセン鈴木様 4pts
パネル毎の塗り分け、差し色、グラデーション、チッピング、ドライブラシ、マーキングという
「仕上げ」を意識しつつ、どれも「しただけ」ではなく高いレベルで仕上がってるのが高ポイントでした。

a0149148_15010972.jpg
a0149148_15012005.jpg
a0149148_15012938.jpg
ガンダム部門 銀賞 「クロスボーンガンダム魔王」 菱星様 3pts
メタリック塗装とメタルシールを用いた、反射を意識した仕上げが高評価。
骸骨の部分をツヤ消しにして質感を変えていたりと、細かな部分の気配りも良かったです。

a0149148_15073432.jpg
a0149148_15074533.jpg
a0149148_15075314.jpg
ガンダム部門 特別賞 「クロスボーンガンダムX-1」 kyuu様 2pts
クリア外装を使ったアプローチで透けて見えるシルバーの表現が良かったです。
淡いグラデーションとスミイレでまとめられた本体も珍しい作風でした。

a0149148_15192448.jpg
a0149148_15194023.jpg
a0149148_15195268.jpg
キャラクター部門 金賞 「屋久島」 パイセン鈴木様 4pts
かなり昔のレジンキットですが多彩な技法により、古さを感じさせない仕上がりは見事。
特に爪やコンバーターの飴色は材質を感じさせる生々しさがあります。ダブル金賞も頷ける完成度の高さでした。

a0149148_15303297.jpg
a0149148_15312234.jpg
a0149148_15313290.jpg
キャラクター部門 銀賞 「テレスドン」 チェザーレ様 3pts
今コンテスト唯一の怪獣枠でソフビキット。単調になりがちな表皮を的確なグラデーションにより、
着ぐるみのような質感としてるのが高ポイント。口内の表現もらしくて良いですね。
a0149148_15393470.jpg
a0149148_15395848.jpg
a0149148_15400705.jpg
キャラクター部門 特別賞 「ヘンリエッタ」 すーめだか様 2pts
こちらもレジンキットでの入賞。ご本人が意識したという肌の静脈の塗装が面白い仕上がり。
グラデーションはやや地味めですが、キャラクター性を考えると良い塩梅だと思います。

a0149148_17255773.jpg
a0149148_17260706.jpg
a0149148_17261519.jpg
スケール部門 金賞 「LB-WORKS GTR」 k.jojo様 4pts
メインカラーをマジョーラカラーで塗装。全面に程良い偏光を見せています。
デカールの厚みもなく表面処理も素晴らしいです。

a0149148_17295976.jpg
a0149148_17301039.jpg
a0149148_17301972.jpg
スケール部門 銀賞 「Golden Age of Air Race」 よすけ様 3pts
飛行機の光沢やエンジンカウル内のバイピングが秀逸。
正面から覗く配管部分の精密さにも注目しました。

a0149148_17360987.jpg
a0149148_17362272.jpg
a0149148_17363128.jpg
スケール部門 特別賞 「ドリーム50」 キャベツ太郎@わさび味様 2pts
銀色部分にはアルミ箔を使用し、上手くキットに馴染ませています。
使用感ある本物らしい雰囲気が上手く出ています。

a0149148_17391623.jpg
a0149148_17392987.jpg
a0149148_17393748.jpg
ミリタリー部門 金賞 「パイレーツピストル ブランダーバス」 木村寛様 4pts
海賊が所持していたラッパ銃を塗装で重厚に再現。
ストック部分が本物の木材と見間違えるほどリアルに表現されています。

a0149148_17425182.jpg
a0149148_17430092.jpg
a0149148_17431006.jpg
ミリタリー部門 銀賞 「マチルダ歩兵戦車withトラネコンスキー隊」 田中俊裕様 3pts
影の付け方が上手く、車体をどこから鑑賞しても絵になる作品となっています。
汚し過ぎず、そのまま博物館にあるような錆びれ具合が目を惹きます。
a0149148_17555959.jpg
a0149148_17561104.jpg
a0149148_17561986.jpg
ミリタリー部門 特別賞 「M3リー後期型」 森本章様 2pts
そつがなく戦車模型のお手本といえる作品。
使用箇所が多く、汚れる箇所をよく研究して剥がれ表現を行っているのが伝わります。


・・・ということでいかがだったでしょうか?
参加してくれた皆様、お疲れ様でした!
なお次回コンテストは7月中旬頃の締め切りを予定。
ガンプラ部門のみGBWC予選兼でその他部門は通常どおりとなる予定です。
※ガレージキットは今回(フィニッシング)のみなので次回からはプラモデルオンリーです。
近日詳細を告知しますのでよろしくお願いします!
ではではー。



[PR]
# by posthobby_atsugi | 2018-06-02 18:09 | Trackback | Comments(0)


おはようございます ミニ四駆担当です
前回の記事から遅れましたがミニ四駆 ステーションチャレンジRound2の結果発表の続きの記事になります
短めの記事になりますがお付き合いください

さて今回はオープンクラスでの優勝者、準優勝者のマシンの簡単な紹介になります

まずは今回の大会優勝者の「ハンバーグサンシャイン」のマシンの紹介を...

a0149148_10172136.jpg
a0149148_10174035.jpg
a0149148_10180214.jpg
ラブライブのキャラが前面にプリントされた鮮やかで可愛いマシンですね~
可愛さとは裏腹に高性能なマシンでびっくりしました
トーナメント戦を見事最後まで勝ち抜き、見事優勝を飾りました!おめでとうございます!

次は準優勝者の「ナカムラ」様のマシンの紹介です
a0149148_10321593.jpg
a0149148_10324342.jpg

均整の取れたカスタマイズで決勝まで勝ち抜いたナカムラ様のマシンになります!
惜しくも決勝戦で優勝者に敗れてしまいましたが、決勝まで登った実力はホンモノでした!

簡単な説明になりますが、以上がオープンクラスの優勝者、準優勝者のマシン紹介でした~!
次回も「ミニ四駆 ステーションチャレンジRound3」にイベント参加いたしますのでよろしくお願いします!





[PR]
# by posthobby_atsugi | 2018-05-03 11:48 | ミニ四駆 | Trackback | Comments(0)