厚木ガーデンシティビル8階(イオンの上です)・ポストホビー厚木店の新入荷、イベント、オススメ商品を発信中!


by posthobby_atsugi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

タグ:お知らせ ( 130 ) タグの人気記事

こんばんは!ミニ四駆担当です!
今回の記事は先日行った「ミニ四駆 ステーションチャレンジRound2の優勝者上位発表です!
まずはジュニアクラスから発表いたします!

見事1位に輝いたのは「アヨ」君
1回戦で負けてしまったアヨ君でしたが敗者復活戦を勝ち抜きそのまま優勝というロマンある優勝を飾りました!
おめでとうございます!
こちらが激戦を勝ち進んだアヨ君のマシンになります!

a0149148_18323500.jpg
a0149148_18325182.jpg
さて次は2位の「コースケ」君のマシンです
a0149148_18422066.jpg
a0149148_18423660.jpg
青を基調と塗装やパーツで渋みがあるマシン
決勝では1位のアヨくんに敗れてしましましたが、決勝まで勝ち抜いた良いマシンです!

3位は「ユウ」君のマシン
a0149148_18515464.jpg
a0149148_18520987.jpg
コースアウトの気配をあまり見せず安定した走りとスピードで見事3位!
惜しくも準決勝で敗れてしまいましたが惚れ惚れする走りでした!

ということで短いですが優勝者及び上位の簡単なマシンの紹介でした

オープンクラスはまた後日!
お付き合いいただきありがとうございました!






[PR]
by posthobby_atsugi | 2018-04-19 19:29 | ミニ四駆 | Trackback | Comments(0)
こんにちは ミニ四駆担当です
今回はほんの少しの記事になりますが...

さて待ちに待った4/15日のステーションチャレンジRound2ですが
大会ルール形式を少し変更させていただきます

オープンクラスの大会形式はダブルエリミネーション形式(敗者復活戦ありのトーナメント)と記載させていただいておりましたが
こちらを通常の勝ち抜きトーナメントに変更させていただきます
ご了承ください

一方、ジュニアクラスの大会形式は総当たり戦となります為、試合数が多くなります
ですので替えの電池をご用意いただけますと少し有利かもしれませんね

追記は以上となります
明日のミニ四駆 ステーションチャレンジRound2でお待ちしております

フリー走行やレース本番開始の時刻は以前の記事をご参考ください
それではミニ四駆担当でしたー

[PR]
by posthobby_atsugi | 2018-04-14 17:57 | ミニ四駆 | Trackback | Comments(0)

こんにちは ミニ四駆担当です
今回は4/15の大会用コースを公開いたします
ではでは...

a0149148_11594692.png














シンプルなコースとなりますがこのような形になります
レースに参加予定の皆様はご参考までに...

ではまた当日お待ちしています
ミニ四駆担当でしたー!

...レース開始時間等は前回の記事を見てね~!

[PR]
by posthobby_atsugi | 2018-04-02 12:03 | ミニ四駆 | Trackback | Comments(0)
んばんは ミニ四駆担当です
今回は4月15日(日)開催予定の「ミニ四駆ステーションチャレンジ2018-Round2-」について説明させていただきます!

大会概要といたしましては...

■4/15()ミニ四駆ステーションチャレンジ2018ROUND2

□会場/イオン8F会議室

スケジュール

1230~ フリー走行 ※ジュニアクラス参加者のみフリー走行可

1330 ジュニアクラス レース開始

1500~ オープンクラス開場 ※オープンクラス参加者のみフリー走行可

1600~ オープンクラス レース開始

1800 終了


□景品/

各クラス優勝:「ステーションチャンピオン決定戦出場権」

各クラス優勝:「?」「?」

参加賞:「?

□レギュレーション/

・ジュニアクラス(12) ※小学4年生から中学3年生以下

※ダブルエリミネーション方式(https://ja.wikipedia.org/wiki/)

トーナメントの開始時、すべての選手は勝者枠に配置されている。勝者枠での試合に勝利した選手は同じ勝者枠に残った選手同士で次の試合を行い、試合に敗北した選手は敗者枠に配置され、敗者枠の選手同士で次の試合を行う。その敗者枠で敗北した選手はトーナメントから除外される。最終的には勝者枠と敗者枠にそれぞれ残った1人の選手が試合を行うことになるが、このとき、勝者枠の選手は1回勝利すればよいのに対し、敗者枠の選手は2回勝利する必要がある。


・オープンクラス(24) ※高校生以上

※トーナメント制(少人数の場合のみ総当たり制)

ジュニアクラスと同じダブルエリミネーション方式で行う。

・マシンカスタマイズ/セッティング

タミヤ公式準拠

・車検

実際にレースで使うマシンに対し、走行直前に行う。

□その他注意事項/

施設内コンセントでの充電器の使用を禁止。ただしレース中の電池交換は可能。

スプレー類の使用を禁止。

マシンについて、キャッチの際に手に触れる部分に、ビスの先端などの尖ったものが保護されていないものは車検を通れない


最後に大会の受付方法になります!
大会エントリー期限は
3/1(木)から4月13日(金)15時までと致します。

受付方法に関しましては当店へのお電話及び店頭での受付となります為、ご注意を!
その他の大会情報(コース情報等)は追って記事にしますのでチェックよろしくお願いいたします!

[PR]
by posthobby_atsugi | 2018-02-28 19:05 | ミニ四駆 | Trackback | Comments(0)
ホビージャパン2月号でも掲載中の、エアブラシ用シタデルカラーの取扱い開始しております。
ラインナップは全52種類。価格は全て税込み550円です。

AIR: AVERLAND SUNSET
AIR: MEPHISTON RED
AIR: KHORNE RED
AIR: KANTOR BLUE
AIR: MACRAGGE BLUE
AIR: CALEDOR SKY
AIR: CALIBAN GREEN
AIR: CASTELLAN GREEN
AIR: DEATHWORLD FOREST
AIR: ZANDRI DUST
AIR: MOURNFANG BROWN
AIR: XV-88
AIR: DRYAD BARK
AIR: MECHANICUS STANDARD GREY
AIR: ABADDON BLACK
AIR: LEADBELCHER
AIR: BALTHASAR GOLD
AIR: STEEL LEGION DRAB
AIR: THE FANG
AIR: FLASH GITZ YELLOW
AIR: TROLL SLAYER ORANGE
AIR: EVIL SUNZ SCARLET
AIR: GENESTEALER PURPLE
AIR: CALGAR BLUE
AIR: LOTHERN BLUE
AIR: TEMPLE GUARD BLUE
AIR: SYBARITE GREEN
AIR: MOOT GREEN
AIR: WARBOSS GREEN
AIR: STRAKEN GREEN
AIR: ELYSIAN GREEN
AIR: OGRYN CAMO
AIR: USHABTI BONE
AIR: AIR CASTE THINNER
AIR: TALLARN SAND
AIR: KARAK STONE
AIR: KISLEV FLESH
AIR: DEATHCLAW BROWN
AIR: TAU LIGHT OCHRE
AIR: BALOR BROWN
AIR: TUSKGOR FUR
AIR: BANEBLADE BROWN
AIR: DAWNSTONE
AIR: ADMINISTRATUM GREY
AIR: ULTHUAN GREY
AIR: WHITE SCAR
AIR: IRONBREAKER
AIR: RUNEFANG STEEL
AIR: RELICTOR GOLD
AIR: RUSS GREY
AIR: FENRISIAN GREY
AIR: TERMINATUS STONE

筆塗り用シタデルと同じ名称のカラーは、仕上がりが同じ色味になるようになっているそうな…。

皆さまのご来店をお待ちしております。

[PR]
by posthobby_atsugi | 2018-01-20 17:56 | 新入荷 | Trackback | Comments(0)

プラコン2018inWINTER開催!

表題の通り、当店恒例の冬の模型コンテストを行います。
今年度最後で2017年度ランキングバトルの総決算となるコンテスト。
冬休みの間にじっくりと作り込んでおきましょう!
力作お待ちしております!

日程
・応募期間 2/10(土)~2/18(日)19:00まで。
・展示期間 2/19(月)~3/4(日)
・結果発表 2/24(土)
・返却期間 3/5(月)~3/11(日)

部門
・ガンプラ部門~ガンダム作品のプラモデルが対象。
・キャラクター部門~ガンダム作品以外の架空のメカ、キャラクターのプラモデルが対象。
・スケール部門~車、飛行機、城など実在する乗り物、オブジェのプラモデルが対象。
・ミリタリー部門~戦車、戦闘機、艦船など実在する兵器のプラモデルが対象。

レギュレーション
・お一人で一部門、一作品まで出品可能です。同部門に二作品以上は出品できません。
・応募は製作者本人に限ります。代理による出品はできません。
・二足のキットは全て台座に固定が必要です。台座無しの作品は出品をお断り致します。
・著しく壊れやすい作品(ポロリ含む)は出品をお断り致します。
・作品サイズは30×30×30cmまでです。それ以上の作品は事前にご相談下さい。
・プラモデルがベースになっていれば改造パーツの使用、セミスクラッチも出品できます。
・作品は未公開に限ります。ブログなどでの製作途中公開はOKとします。
・期間内の展示が無理な方は賞を剥奪、ランキングポイントも無効となります。
・その他、当店にて常識を逸脱していると判断した作品は出品をお断り致します。

ランキングバトル
・ランキングポイントは参加1pts、特別賞1pts、銀賞2pts、金賞3ptsとなります。
・ランキングバトルのポイントは全部門で共通の扱いです。
・全塗装を施していない作品は参加1ptsが付与されません。


※その他不明な点はお気軽にスタッフまでお問合せ下さい。

a0149148_15013070.jpg
2016年度 ガンプラ部門金賞 「MGパーフェクトガンダムver.3.0」デカール様
a0149148_15014022.jpg
2016年度 キャラクター部門金賞「犬」パイセン鈴木様





[PR]
by posthobby_atsugi | 2017-12-30 15:07 | コンテスト | Trackback | Comments(0)
表題のとおり、先日当店にて行われたテーマコンテスト2017の審査結果を発表します。
年間コンテストでは秋に当たる3度目のコンテスト。ランキングバトルも熾烈になってきました。
今回の参加数はガンプラ部門32作品、キャラクタ部門4作品、スケール部門8作品、ミリタリー部門7作品、合計51作品でした。
参加して頂いた皆様、ありがとうございました。

それでは早速、結果発表いってみましょう!
なおコメントはガンプラ、キャラプラ部門を(O)、スケール、ミリタリー部門を(池)が担当しています。

a0149148_12170550.jpg
a0149148_12171435.jpg
ガンプラ部門 金賞 (4pts)
「ジムⅡ ユニコーンver.」デカール様
数あるジムの中でもひときわ目立っていたのが当作品。コテコテの武装や奇抜なカラーリングではなく正攻法での抜群の存在感。
それは丁寧な工作と塗装によって得られていると言えます。陸ジムのコンバートやバズーカ装備など見どころが多いのも良かったです。

a0149148_12164352.jpg
ガンプラ部門 銀賞 (3pts)
「ジムスナイパーカスタム」K.jojo様
旧キットとHGBF GM/GMの組み合わせも多くありました。
ミキシングの場合、新旧キットのパーツ、自作パーツなどの比率がミソですが一番バランス良くまとまっていたのが当作品でした。
塗装、仕上げも手慣れた感で難なく仕上がってるのも高ポイント。ディスプレイの魅せ方も良かったです。

a0149148_12165194.jpg
ガンプラ部門 特別賞 (2pts)
「GMの逆襲~ライダーキックでイカの串刺し~」三上明人(M`s Factory)様
ネタ系作品も多かった中で特に目を惹いた作品がコチラ。
一つのネタで完結している作品が多い中で、たくさんの要素を盛り込んでいて、尚且つ分かりやすさも保ったままというのが高評価でした。
ネタだけに目が行きがちですがイカの表面やキック足のグラデなど、仕上がりを凝らしているのも素晴らしい!

a0149148_12144938.jpg
a0149148_12150386.jpg
キャラクター部門 金賞 (4pts)
「ロードランナー シーレーン」キリオ様
独特の世界観を持ち、アイディアが楽しく感じられた作品。
ポージング、ディスプレイ、カラーリングなど全ての要素に工夫が凝らされていて、バランス良くまとまってました。
模型的に見るとクリア越しで模型本体の仕上がりをじっくり見れないのがちょっと残念。

a0149148_12151368.jpg
キャラクター部門 銀賞 (3pts)
「SOL ロードランナー アイドルver.」田中俊裕様
なんとアイドル衣装の部分は自作したという力作。
違和感なくカスタムパーツとまとまっており、オレンジの色も鮮やかです。
ディスプレイもソレっぽくて良い感じ。

a0149148_12152482.jpg
キャラクター部門 特別賞 (2pts)
「女神降臨 雷帝」K.jojo様
フルアーマーに更にウェポンとエフェクトパーツを盛り足した、カスタムの王道といった作品。
単に盛ってると言っても、テーマに沿っているので統一感が感じられます。
まぶした金粉が和の雰囲気を強調していてGOOD!

a0149148_12162394.jpg
a0149148_12163070.jpg
スケール部門 金賞 (4pts)
「リンドバーグ 1/24 インパラ SS409」池谷仁彦様
塗装や艶、フィニッシュシートの仕上げ方、どれをとっても見事としか言いようがない作品。

a0149148_12161001.jpg
スケール部門 銀賞 (3pts)
「Fireball Roberts」よすけ様
エンジンルームの細かな塗装はもちろんのこと、台座を含めての魅せ方が印象的です。

a0149148_12161778.jpg
スケール部門 特別賞 (2pts)
「二次元と三次元の融合」すーめだか様
特殊な塗装(色分け)をしており、見る角度によってボックスアート風になる面白いアイディアな作品。

a0149148_12160218.jpg
a0149148_12155463.jpg
ミリタリー部門 金賞 (4pts)
「ヘッツァー 15cm自走砲 (ドラゴン1/35)」森本章様
あらゆる角度から観察しても、汚す場所も塗装も思考を凝らしながら作業をしていることが分かる素晴らしい作品。

a0149148_12153610.jpg
ミリタリー部門 銀賞 (2pts)
「猛獣ハンター」宗勲様
丁寧且つ自然にグラデーションが特徴づけられており、立体感が素晴らしく迫力ある作品です。

a0149148_12154704.jpg
ミリタリー部門 特別賞 (2pts)
「マーダーⅡ」いきりん様
小さな台座に兵や小物を配置したジオラマ作品となっており、その配置全部にゆとりがある狭くない作品に仕上がっています。


・・・・ということでいかがだったでしょうか。
入賞された皆様、おめでとうございます!
なお次回コンテストは来年2月中旬締め切りを予定しております。
当店2017年度コンテストの最後を飾る、オールジャンルコンテスト。(プラモデル限定です。)
詳細は近日発表。
冬休みに作っておくが吉です!
皆様奮ってご参加下さい!

ではではー。




[PR]
by posthobby_atsugi | 2017-12-11 17:50 | コンテスト | Trackback | Comments(0)
a0149148_12044426.jpg
a0149148_12051006.jpg
「1/18 トヨタソアラ 3.0GT リミテッド (MZ21) 1990 エアサスペンション仕様」

・バブル世代の傑作車「トヨタソアラ」を生産予定数174台で再現!!
エアサスペンション搭載型の最高級グレードMZ-21型が1/18スケール完成品モデルカーで初登場。

・実車の魅力を再現する為に、基本車両をデジタルスキャニングし、元実車プロモデラーである専属原型師がスケールに合わせたチューニングを施し原型を製作しました。MZ21型の特徴である、「D-TV アンテナシステム」「エレクトロ・マルチビジョン(リモコン付き)」やリアウインドの「AIR SUSPENSION」のステッカーも再現されています。最新技術、職人技、こだわりで、国産最高級クーペである「トヨタソアラ3.0GTリミテッド (MZ21) 1990エアサスペンション仕様」を1/18スケールで復活させます。

■カラー:クリスタルホワイトトーニングⅡ
■価格:22,000円(税別)
■品番:HJ1801GWS
■スケール:1/18
■発売予定:2018年3月
■生産予定数:174台
■仕様:レジン製完成品(未開閉モデル)
▲「AIR SUSPENSION」実物大レプリカステッカー付き(約17.5 x 2cm)
▲金属製プレート付きディスプレイ台座
a0149148_12103297.jpg
a0149148_12102280.jpg
a0149148_12101547.jpg
a0149148_12100716.jpg
a0149148_12095900.jpg
※写真のモデルは試作品です。仕様・内容は予告無く変更になる場合がございます
※本商品はポストホビー系列店限定品です

ポストホビーにてご予約受付中!



[PR]
by posthobby_atsugi | 2017-11-05 12:11 | 予約商品 | Trackback | Comments(0)

■10/22()ミニ四駆ステーションチャレンジ2017ROUND4

□会場/イオン8F会議室

スケジュール

1230~ フリー走行 ※ジュニアクラス参加者のみフリー走行可

1330 ジュニアクラス レース開始

1500~ オープンクラス開場 ※オープンクラス参加者のみフリー走行可

1600~ オープンクラス レース開始

1800 終了


□景品/

各クラス優勝:「ステーションチャンピオン決定戦出場権」

各クラス優勝:「サンダーショットボディ(クリアパープル)」「スーパーXXシャーシ(パープル)」

参加賞:「蛍光ホイール

□レギュレーション/

・ジュニアクラス(12) ※小学4年生から中学3年生以下

※ダブルエリミネーション方式(https://ja.wikipedia.org/wiki/)

トーナメントの開始時、すべての選手は勝者枠に配置されている。勝者枠での試合に勝利した選手は同じ勝者枠に残った選手同士で次の試合を行い、試合に敗北した選手は敗者枠に配置され、敗者枠の選手同士で次の試合を行う。その敗者枠で敗北した選手はトーナメントから除外される。最終的には勝者枠と敗者枠にそれぞれ残った1人の選手が試合を行うことになるが、このとき、勝者枠の選手は1回勝利すればよいのに対し、敗者枠の選手は2回勝利する必要がある。


・オープンクラス(24) ※高校生以上

※トーナメント制(少人数の場合のみ総当たり制)

ジュニアクラスと同じダブルエリミネーション方式で行う。

・マシンカスタマイズ/セッティング

タミヤ公式準拠

・車検

実際にレースで使うマシンに対し、走行直前に行う。

□その他注意事項/

施設内での充電器の使用を禁止。ただしレース中の電池交換は可能。

スプレー類の使用を禁止。

マシンについて、キャッチの際に手に触れる部分に、ビスの先端などの尖ったものが保護されていないものは車検を通れない


となっておりますのでご確認のほどよろしくお願いします


[PR]
by posthobby_atsugi | 2017-10-21 13:46 | ミニ四駆 | Trackback | Comments(0)
こんにちは!ミニ四駆担当です!

今回は10/22(日)開催予定のミニ四駆ステーションチャレンジROUND4についてのコースについて説明させていただきます!
ちょっとだけの記事ですのでお付き合いください

今回のコースはこちらを予定しております↓

a0149148_18591418.png
...え?何の面白みもないコースだって?
えっと...今回はウォッシュボードセレクションを使用します!
問題はどこに設置するかですけど

-どの場所に設置するかどうかはレース参加者次第-

...とだけ言っておきます
じゃあ今回の記事はここまで!またね!



[PR]
by posthobby_atsugi | 2017-10-02 19:20 | ミニ四駆 | Trackback | Comments(0)