人気ブログランキング |

厚木ガーデンシティビル8階(イオンの上です)・ポストホビー厚木店の新入荷、イベント、オススメ商品を発信中!


by posthobby_atsugi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグ:エピオン ( 8 ) タグの人気記事

おはようございます。ガンダム担当Oです。

お待たせしました。ようやくの完結編です。
コンテスト締め切り~結果発表~できる男コーナーの準備~SHフィギュアーツコーナーの展示~ノモ研イベントと怒涛の忙しさでアップが遅れてしまいました。
もちろん実際にはコンテストに間に合ってますからねー。

さて前置きはこれくらいにしてご覧いただきましょう!

まずはぐるりと一周。
a0149148_1110734.jpg

a0149148_11113259.jpg
a0149148_11114549.jpg
a0149148_11115978.jpg


バストアップ。
a0149148_11133376.jpg

a0149148_111348100.jpg


ちなみにカラーリングは当時のHJ誌別冊「ガンダムW THE 3D」に掲載のエピオンに準じています。
正直エピオンのあずき色は暗くてあまり好きではないのです。←問題発言

当時に別冊を見たときからエピオンといえばこのカラーリングがベストだと思うようになりました。

設定的に見ても、他ガンダムはTV版デザイン~EWデザインになるにつれてカラーリングが大きく変わっているのでエピオンだけ変わってないのはおかしいのではないかと。
またトールギスⅡ、Ⅲのカラーから推察するにトレーズならこんなカラーにしてたのではないかという説得力もあります。

そんなこんなでまとまりが良いと思うのですがどうでしょう?
ちなみに色は「フィニッシャーズカラーラベンダー+蛍光ピンク」です。

a0149148_11242690.jpg

a0149148_11244163.jpg

EW版新ギミック。ウイング展開。スタンド無しで自立します。
なんかTV版のエピオンを見慣れてる私には違和感あるんですがボリュームが出て迫力満点ですね。

a0149148_1127736.jpg

合わせ目消しが大変だったロッド部分。二色のグラデで塗ってみました。ハイニューっぽい感じです。

a0149148_11282135.jpg

バルジをも両断したトンデモビームソード。中央はホワイト、端にはクリアーグリーン、成型色と合わせて三段階のグラデとしました。


さてこれでやっと一息です。次はもっとすぐに作れる物にしようと思いつつ今回はこれにて~。
「また会おう!ヒイロっ!」←お約束
ではでは~。
by posthobby_atsugi | 2011-09-05 11:41 | 製作記 | Trackback | Comments(0)
こんにちは。ガンダム担当Oです。

今日はいきなり雨が降ってきて涼しいですね。
私の部屋にはクーラーが無いので嬉しい限りです。

では今回の製作です。
今回からはいよいよサフ吹きです。
a0149148_1813218.jpg

まずは準備から。
準備をしっかり行えば後からのトラブルが減ります。
パーツをクリップに挟んだり、ランナーに両面テープで貼り付けたりします。最後に発泡スチロールに突き刺せば準備完了です。更にエアブラシのエアーを空吹きして埃を飛ばしておくと良いです。

でサフ吹きです。クレオスのサーフェイサー1000(ビン入り)をエアブラシで吹きつけます。
パーツが多くて塗っても塗っても終わりません・・・・・。
エピオンが5000円級のMGであることを忘れていました・・・・。

a0149148_18184010.jpg

そしてようやく完了しました。終わったころにはもう汗だくです。

さて次からは本塗装に入りますがちょっとカラーを変えて遊んでみようと思います。
みんなも暑さに負けず頑張ろう!ではでは~。
by posthobby_atsugi | 2011-08-19 18:30 | Trackback | Comments(0)
こんにちは。ガンダム担当Oです。

コンテスト締め切りまであと2週間となりました。
まだ何もやってないけど参加したいって言うそこのアナタ!
そんなアナタにはHGUCズゴックがオススメです!
まだ間に合うぞ~!


では今回の製作いってみよー。
まずはヒートロッドから。
a0149148_13541524.jpg

ヒートロッドは一節ずつに合わせ目が出るので処理していきます。
横に出る合わせ目は深いのでパテで埋めてます。
赤い丸状のディティールはモデグラ誌風にアトハメします。
穴を開口し、そのままロッド本体と同色に仕上げて、赤く塗った丸リベットを埋めて色分けする方式です。

a0149148_14165880.jpg

ネックなのが裏のギザギザ部分にくる合わせ目です。HJ誌の作例でも消してない難関です。(笑)
初めは筋入りプラ板を貼ろうと思ったんですが厚みで微妙に合わなかったりします。
結局、力技で強引に消しました。
チラとしか見えないのでそこまでキレイでなくてもOKです。

a0149148_14252875.jpg

・・・でちゃんと10節作りました。
あまりに面倒なので2、3節抜いてもバレないんじゃね?と邪念が何度かよぎりましたけどね。

次は最後の砦である翼です。
a0149148_14305579.jpg

羽はアトハメが複雑です。
HJ誌に詳しく解説が載ってますのでそっちを参照してもらうとして私は補足を少々。

まずこのアトハメをするとギミックが作動しません。また翼自体の強度もかなりゆるくなります。
作例では上部ダクトをはめ込んでますがここは分割してアトハメ可能です。
ダクトパーツ周囲をやすっておけば干渉して塗膜がはげることもありません。

パーツをC字に欠く作業の多いアトハメ加工ですがエッチングニッパーがあると便利です。
アトハメは見えない箇所の加工が主ですのでアバウトにバキバキ処理していくと効率アップです。
もちろん見える箇所はナイフや薄刃ノコで丁寧に処理しましょう。

a0149148_14403075.jpg

でウイングが完成。

そして
a0149148_1441213.jpg

全てのパーツの表面処理が完了しました。
これで塗装に入れます。

というわけで次回からは塗装編。サフ吹きに突入です。
では今回はこれにて失礼~。
by posthobby_atsugi | 2011-08-14 14:44 | 製作記 | Trackback | Comments(0)
僕と契約してガンダムエピオン作ってよ。←意味不明

どうもこんにちは。ガンダム担当Oでございます。
ついにコンテストの募集が始まりまして何点か力作が集まっております。

ということで私も頑張っていきます。
では今回の製作です。

翼にいく予定だったのですがまずはその他の部分を終わらせて気兼ねなく面倒な作業をやろうという作戦に変更しました。
なのでまずはシールドから。

a0149148_17365425.jpg

腕部接続のアームには肉抜き穴があるのでポリパテにて埋めます。

a0149148_17375616.jpg

ロッドの先端は尖らせてます。

a0149148_1738399.jpg

でシールド完成です。・・・・あれ?ロッドの中間の節は・・・・?面倒なので後回しナノデス。


次は武器です。エピオンの主武装であるビームソード。これがないとエピオンじゃない!
a0149148_17413780.jpg

ビーム部分はアサフレックス製なのでヤスリ掛けがしづらいです。
横にパーティングラインが発生するので600番の紙やすりを使い、水研ぎで仕上げます。
先端は尖らせると凶悪度アップです。

ソード基部とジェネレーターは付属のハリガネで接続する仕様ですが、クセが付いてて取り回しづらいのでハイキューパーツの蛇腹チェーンに変えました。

ジェネレーター部は・・・・あれ?小さくなってない?って気付いた人は凄いです。

a0149148_17499100.jpg

ジェネレーターは旧キットより流用しました。理由としてはMG版の大きな物を付けると腰部分のシルエットが大きく変わって、やや太い印象になるのが嫌だった為です。
更に右腕前腕との干渉が大きいのも気になりました。
小型化でそれらを解消したわけです。


ではバックパックいきます。
a0149148_17525557.jpg

基部のフレームは合わせ目をしっかり消して肉抜きも埋めておきました。

a0149148_1754886.jpg

バーニアはハイキューパーツ製のBSバーニアロングに変えました。
何故ノーマルでなくロングなのかというと気分です。世の中そんなものです。(笑)


アクションベースとのコネクトがグラグラしてたのでジョイントの肉抜きを埋めてしっかりハマるようにします。
最近は地震も多いですしね。
a0149148_17581234.jpg



さてこれで残すは翼とロッドのみ。現在鋭意ロッドを製作中なんですが、これが病みます。
なんで全部に合わせ目がアルンダーッ!
ってことで次回に続く。
ではでは~。
by posthobby_atsugi | 2011-08-09 18:07 | 製作記 | Trackback | Comments(0)
どうもこんにちは。ガンダム担当Oです。

とうとう8月に突入して早5日、焦りが出てきますね。
というわけでジャンジャン作っていきましょう。

今回は脚部の続きからです。
a0149148_17341361.jpg

脚部も見える部分は全面的に表面処理していきます。

モモの部分は側面の合わせ目を消してアトハメしようと思いましたが、作業量と効果が見合わないと判断して途中で断念しました。なので側面を段落ち処理してディティールとしています。←ちょっと不自然なので消したかったんですけどね。

側面小羽部にも丸ディティールを追加しています。

a0149148_17394847.jpg

前面に来る羽もブレード部を薄く削り込みます。

a0149148_17504986.jpg

こっちは断面がもろ正面に来るので効果抜群です。


お次は腕部いきます。
a0149148_17522984.jpg

こちらも丁寧に表面処理していきます。
文章にするとこれだけですがこの作業に時間のほとんどが消えています。(苦笑)

a0149148_17545586.jpg

クロー基部には2mmの穴を開口。塗装後にスチール球を埋めてアクセントにします。


さてこれで・・・・
a0149148_17564842.jpg

本体の表面処理が終了しました!
本来なら完成まであと少しという所ですがコイツには大ボリュームの翼とロッドがあるのでした。


ということで次回はウイングにいきます。
アトハメとか大変そうだなあと思いつつ失礼いたします。
ではでは~。
by posthobby_atsugi | 2011-08-05 18:03 | 製作記 | Trackback | Comments(0)
どうもこんにちは。ガンダム担当Oです。

コンテスト締め切りまでついに一ヶ月きりましたね。
お客様からも「作ってるよ」という話をチラチラ聞いてまして、楽しみになってきました。・・・しかし!楽しむ為には自分の作品も無ければ・・・・!
ということで頑張って作っていきます。

では今回の製作です。

まずは前回の続きで胸部から。
a0149148_17191618.jpg

胸部中央にコトブキヤの丸モールドをはめました。塗装後、ここに更にジュエルシールを埋めます。


お次は腰部です。変形の基点となる部分ですが塗膜が剥げるのでMS形態固定でいきます。
a0149148_17221888.jpg

各種アーマー類は面がヒケているのでしっかり面出ししていきます。
サイドアーマーにはピンバイスで丸ディティールを追加しました。
他にいじるところがない・・・・。(泣)


では脚部にいきます。

足首アーマー部分は挟みこみになっていて塗りにくいのでアトハメ加工します。
a0149148_17261463.jpg

あずき色の装甲部分の前面に合わせ目が出るので接着して消します。
後部がディティール処理されてるので後ろから開けてグレーのフレームに被せます。
装甲部の裏側のピンを干渉しないように削っておきましょう。

a0149148_1729721.jpg

これでバッチリ。

a0149148_17293586.jpg

サイドにくるウイングもシャープに成型。ブレード部を薄くします。
しかし思いの他、効果薄いですねえ・・・・。


足首いきます。
a0149148_17335537.jpg

クリアーパーツは見える部分にバリ跡が入るのでヤスリ掛けします。
1000番で仕上げてます。この後にクリアーで仕上げれば透明度がある程度は戻ります。
ここはアンダーゲートにして欲しかった所ですね。

a0149148_1737793.jpg

で他もしっかり面出しすれば足首完成です。



さて今回はここまで。次回は脚部後編です。腕部に入れるとイイナァ。
ではでは~。
by posthobby_atsugi | 2011-07-30 17:41 | 製作記 | Trackback | Comments(0)
こんばんは。ガンダム担当Oです。

暑い日々が戻りつつありますが、コンテストに向けての製作は進んでますでしょうか?
とにかく毎日少しでも作ることが大切!なので頑張っていきましょう!

では今回の製作です。
まずは頭からいきます。顔は人形の命。ここができるとモチベーション上がります。

a0149148_19481561.jpg

アンテナを尖らせます。基本ですね。
先端だけを尖らせるのでなく、根元から全体的にやすっていきます。
あまりシャープにしすぎても折れやすくなるのでこんな感じでしょうか。

a0149148_1950476.jpg

フェイスはEW版ということで他ガンダムを意識したベーシックな形状でまとまっています。
これはこれで好きなんですがエピオンといえば凶悪な面構え。中でもアゴが長いのが特徴なので
二倍くらいにポリパテで延長しました。延長した部分にはスジボリも追加して不自然にならないようにしています。

a0149148_19552593.jpg

頬のダクト部分は彫りが甘めです。BMCタガネで彫り直しています。

a0149148_19564829.jpg

・・・・で頭部完成。かっこいい!まさに悪。(笑)


胴体にいきます。
a0149148_19585644.jpg

いじるところがないので表面処理のみです。フレームの見えないところはやすらなくてもOK。
オマケで胸部にピンバイスで丸いディティールを追加しました。
中央のレンズは塗装後にジュエルシールを貼る予定です。


今回はここまでです。次回は腰からいきます。
皆も作ろう!ではでは~。
by posthobby_atsugi | 2011-07-27 20:04 | 製作記 | Trackback | Comments(0)
こんにちは!ガンダム担当Oでございます。

皆さんはバンダイ公認「ガンプラビルダーズコンテスト」に向けて製作は進んでいますでしょうか?

今回のコンテストは一般公募の「テクニックコース」「ビルダーズコース」に加え「マイスターコース」という部門があります。店舗マイスター限定の部門がせっかくあるので私も参加しよう!というわけです。

・・・で選んだネタはこちら。
a0149148_1751260.jpg

現時点で最新MGである「ガンダムエピオンEW版」です。
リアルタイム世代である私には待ちに待ったアイテム。絶対に作ろうと思っていたのですがワンフェスの兼ね合いで作れずにいました。無事にワンフェスも終了したので晴れて製作開始です!

でまずは基本中の基本。仮組みしました。
a0149148_1784321.jpg

うーん。かっこいい。
これを見て、どこをいじるか決めますが・・・・・
カッコよすぎていじるとこないじゃなイカ。
なので丁寧な工作と塗装をメインに据えていきます。
まあ締め切りまで一ヶ月しかないですしね。

a0149148_1713549.jpg

仮組みの注意点としては・・・・
ガッチリはまらないようにピンをナナメに短く切断して外しやすくしておきます。
関節などの力の掛かる部分は脆くなるので避けましょう。

a0149148_1716141.jpg

バリやランナーの切断はニッパーやナイフだと切り口がえぐれます。
なのでランナーを少し残して棒ヤスリで削るのが私流。
慣れないと関係ない部分を傷付けるので注意です。
もちろんこの後は紙やすりで仕上げていきます。


急遽、始まったエピオン製作記。次回より本格的に製作していきます。
みんなも作ろう!ではでは~。
by posthobby_atsugi | 2011-07-25 17:25 | 製作記 | Trackback | Comments(0)