人気ブログランキング |

厚木ガーデンシティビル8階(イオンの上です)・ポストホビー厚木店の新入荷、イベント、オススメ商品を発信中!


by posthobby_atsugi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

タグ:コンテスト ( 50 ) タグの人気記事

どうもこんにちは。ガンダム担当Oです。

前回の予告どおりテーマコンテストやります!GTMと同様に夢じゃないよ。やり直さないよ。
ってことでお題は「HGUC190 ガンキャノン(REVIVE)」です!

「何でガンキャノン?」って在庫が多いからガンキャノンにしたんじゃないですよ。
ガンキャノンは普通に売れ線なんですよ。
そういう理由ならジャハ〇ムとかGポー〇ントとかにするよ。(汗)
実際は私がオリジンザク、ガンキャノン、バルバトスと候補を選定。
その後、我らが店長に決めていただきました!
ちなみに店長もガンキャノン買ってました。(小声)

ガンキャノンといえばガンダムに欠かせないMSであるのに、皆の反応はイマイチ!?という不遇な機体。
しまいにはアムロが乗ったほうが強いとか。アムロならガルダに乗ったって強いんだよ!

・・・でつまりガンプラモデラーならば人生に一度はガンキャノンを作るべし!
ということなのです。

前置きが長くなりましたが以下詳細です。
皆様奮ってご参加下さい!!

日程
募集期間 10/31(土)~11/15(日)
結果発表 11/21(土)
返却期間 11/28(土)~12/13(日)

レギュレーション
・HGUC190ガンキャノン(REVIVE)がベースとなっていること。規定はしませんが70%くらいが目安です。
・作品は全塗装、もしくはそれに近い状態でご参加下さい。
・作品は未公開に限ります。
・今回は写真は必要ありません。
・お一人様、一作品の応募が可能です。製作者ご本人が持ち込みして下さい。
・作品サイズは30×30×30cmまでです。
・作品は台座に必ず固定して下さい。バンダイ製アクションベース2がオススメです。

注意点
・台座の無い作品は、例外なく受け取れません。ご了承下さい。


a0149148_17412741.jpg

a0149148_17414027.jpg


ではではよろしくおねがいしまーす!!
by posthobby_atsugi | 2015-09-06 17:46 | コンテスト | Trackback | Comments(0)
どうもこんにちは。ガンダム担当Oです。
表題のとおり、先日行われたGBWC2015店舗予選の審査結果を発表したいと思います。
既に店頭では昨日より公開していますのでご存知の方も多いことでしょう。

今回はオープン部門14作品、ジュニア部門0作品と例年に比べると少なめな印象でした。
その分、作品のレベルは全体的に上がってきているように感じました。

では早速、いってみよー!


■オープン部門優勝■(ランバト3pts)
a0149148_18232190.jpg

a0149148_18234397.jpg

作品名 「オレのこの手がぁっ!」
製作者 アダー様

スケール違いのキットを組み合わせてパースモデルという手法で迫力を再現しているのが見事。
流用パーツによるゴチャメカディティールも相性良くまとまっています。
一見すると前述の部分にのみ目がいきそうですが、工作、塗装も丁寧です。
綺麗な仕上げの作品が多い昨今に珍しく、インパクトのある作風が新鮮でした!




■ポストホビー特別賞■(2作品)(ランバト2pts)
a0149148_184624100.jpg

a0149148_18463992.jpg

作品名 「ドム LIGHT WEIGHT CUSTOM (ライトウェイトカスタム)」
製作者 たけぞう様

HGUCドムのプロポーションを長身にアレンジした作品です。
全身に入った細かなスジボリも高ポイント。カバー裏や各部のディティールも独自の考証に基づいて作成されていて、長く見ていても飽きない作品となっています。
ご本人は地味かもと仰っていましたがこういったストイックさも模型の重要な要素だと思います!


a0149148_18574491.jpg

a0149148_18575799.jpg

作品名 「ガンダムフェニーチェリナーシタ」
製作者 川口義人様

こちらの作品は大きな改造はしてありませんが工作、塗装、共に丁寧で清潔感のある仕上がりが高評価でした。注目すべきは全体に施されたパール塗装。光沢でもなく、完全なツヤ消しでもない。程ほどにしっとりとして落ち着いた感じのマットパールが良い仕事をしています。
関節のメタリックカラーとのマッチングも良く、センスが感じられます!



ということで今回はこのような結果となりました。
参加した皆様、お疲れ様でした!
参加できなかった方はぜひ次回こそは!



・・・・・・次回・・・・・・?
テーマコンテストです。

そしてそのテーマとは・・・・っ!?
「HGUC ガンキャノン (リヴァイブ版)」
ですっ!!
詳細は次回を待て!!
担当の間に合わなかった百式も次回を待て!!
by posthobby_atsugi | 2015-08-30 19:26 | コンテスト | Trackback | Comments(0)
どうもこんにちは!ガンダム担当Oです。

いよいよ募集が始まったGBWC2015の店舗予選。
既に力作が何体か届いております。
現在鋭意製作中の方も多いと思いますので、応募の際の注意点を再度告知しておこうと思います。

応募の際に特に重要なポイントは以下の3つです。
申込用紙の記入欄に不備がないこと。(応募用紙はGBWC公式ホームページにてダウンロード、もしくは当店店頭にて配布しております。)
写真が3枚貼り付けてあること。(写真をお持ち頂き、店頭にて貼り付けでもOKです。当店での撮影サービスはありません。公正を期す為、ご了承下さい。)
作品が台座に固定されていること。(例外は一切認めません。台座はアクションベースや木製ベースなど固定してあれば何でもOKです。)

それ以外の注意点。
・応募は製作したご本人に限ります。
・公序良俗に反する作品、残虐な作品は応募できません。
・作品には十分な強度を持たせて下さい。

・・・とこんなところでしょうか。
一部の方には「敷居が高い」「写真が面倒」などのご意見を頂くことがあります。
写真は携帯やスマホで撮影、コンビニで現像できます。
台座に関しても最近は地震が多く、自分の作品だけでなく、他の作品も破損させてしまう恐れがある為の処置です。
ご理解頂ければ幸いです。それにやってみると意外と簡単だったりしますよ。
最近はネット上での投稿やコンテストが流行っている世の中です。
しかし実物での展示、審査は店頭コンテストだけの醍醐味です。
是非ともみんなで盛り上げていきましょう!
担当の百式もあるかもよ・・・。(小声)

ではではー皆様の参加をお待ちしております!
by posthobby_atsugi | 2015-08-11 18:52 | イベント情報 | Trackback | Comments(0)
こんにちは。ガンダム担当Oです。

標題のとおり、今年もGBWC(ガンプラビルダーズワールドカップ)の店舗予選を当店にて行います。
バンダイ様主催の世界規模の大きな大会となっています。
皆様奮ってご参加下さい!

以下参加要項になります。

日程
・募集期間    8月8日(土)~8月23日(日)19時まで。
・審査結果発表  8月29日(土)
・作品返却    9月5日(土)より随時。(入賞作品は暫くお預かりする可能性があります。)

部門
・オープンコース~15歳以上。
・ジュニアコース~14歳以下。

応募方法
募集期間内に当店へ作品本体と応募用紙(項目記入済、写真貼り付け済)をお持ち下さい。
用紙はGBWC公式ページよりダウンロードできます。(7月上旬より開始)

レギュレーション
・作品サイズは30×30×30cmまでです。それ以上は当店のケースに入りません。(コンテスト規定では50×50×50cmまで可です。web応募でご参加下さい。)
・応募は未公開の作品に限ります。コンテストだけでなく、ブログや投稿サイトでも不可です。(今回は手直しした作品も不可とします。)
・必ずガンプラを使用して下さい。Bクラブレジンキットは改造パーツのみ可。その他(フルスクラッチ、レジンフルキット、イベント当日版権キット)は不可です。

当店からのお願い(重要)
・作品は製作したご本人自身がお持ち下さい。代理による受付はできません。
・公序良俗に反する作品、残虐性の高い作品は応募できません。
・作品の強度を充分に保って下さい。必ず台座に固定して下さい。(アクションベースなど)。極端に脆い、転倒しやすい作品、台座の無い作品は応募できません。
応募用紙に不備があった場合には応募できません。


なお当コンテストもランキングバトル対象です。参加された方、全員にポイントが追加されます。
ルールを守ってコンテストを盛り上げていきましょう!
皆様のご協力をお願い致します!

a0149148_19143093.jpg

「GBWC2014」オープン部門優勝
作品名 「ベアッガイさん」
製作 まさえっチ様
a0149148_1915957.jpg

「GBWC2014」ジュニア部門優勝
作品名 「宇宙海賊」
製作 宮谷真白様
by posthobby_atsugi | 2015-06-09 19:27 | コンテスト | Trackback | Comments(0)
どうもこんにちは!ガンダム担当Oです。

先日の模型製作会復活の報に加え、今回も皆さんの製作モチベーションアップに繋がるイベントのご案内です。

皆さんご存知のとおり、当店では既に年間を通して何回かのコンテストを行っております。
しかし時期や回数は不定期であり、日程の都合上、コンテスト締切の2ヶ月~1ヶ月前の告知になってしまうという状況がありました。
2ヶ月で大作を作ろうとすると日常の仕事をこなしながらでは中々、困難でしょう。

そこで年間に行うコンテストを大まかに事前に発表、早めに製作を仕込んで頂こうというのが狙いです。まさに「備えあれば憂いなし」ということなのです!
以下が当店での年間コンテスト実施の予定です。

 5月 電撃ガンプラ王店舗予選

 8月 ガンプラ部門、スケールモデル部門併設コンテスト

(ガンプラ部門はGBWCガンプラビルダーズワールドカップ店舗予選を兼ねて行います。)

 11月 テーマコンテスト
(その都度、違うテーマを決めて行います。例えば「黒い」をテーマに黒い何かを作る、共通のキットをお題とする、など。)

・冬 2月 オールジャンルコンテスト(キャラクター、スケールなんでもOK。)

※あくまで予定です。場合によっては変更となりますことをご了承下さい。

更にそれぞれのコンテストにポイント制を導入。年間(年度ごと)でのポイントを競う「ランキングバトル」を行います。
ランキングバトルとは各コンテストの順位に応じて点数を付け、年間(年度)の合計点数で順位が付きます。
集計は年度ごとに行います。ポイントは下記のとおりです。

・参加 1点
・入賞 1点
・優勝 1点

つまり一回のコンテストで優勝者は3点。入賞者は2点。無賞者1点。となります。
出さなければ0点なので場合によっては無賞者が優勝者に累計では勝つこともありえるわけです。

ちなみに今年度は既に「電撃ガンプラ王予選」を行っていますので、参加された方にはポイントが既に付いております。現在の上位者は下記となっています。

一位 秋元正清様 3p
二位 Mr-S様、下田賢作様、井川寿雄様、zaki_0078様 2p (4名同列)

もちろんそれぞれに景品もご用意。
「沸騰して燃えて掴むんだっ!!」

そんなわけで次回は夏のガンプラ、スケールコンテストになります。
詳細は近日公開!今から仕込んでおこう!!
ではではー。


a0149148_10565719.jpg

現在の一位、秋元正清様の作品「クロスボーン・ガンダムX1」
by posthobby_atsugi | 2015-06-04 11:05 | コンテスト | Trackback | Comments(0)
どうもこんにちは。ガンダム担当Oでございます。
標題のとおり、先日行われた「電撃ガンプラ王2015」当店予選の審査結果を発表致します。
とはいえ既に当店のweb担当であるアタイさんが速報を公開済みなので結果はご存知だと思います。
なので私からは選考理由などを少々コメントさせて頂こうと思います。
それでは行ってみよー!

ちなみに今回は参加作品数19点。全てがオープン部門での参加でした。


a0149148_1473777.jpg

a0149148_1475253.jpg

★オープン部門優勝★
作品名:クロスボーン・ガンダムX1
製作者:秋元正清様
丁寧な工作、塗装が評価されました。基本的なことではありますが実はそれが大変で難しいということは上級者の方ほど分かっていることでしょう。配色やマーキングも模型誌作例のような清潔感のある仕上がりとなっていて綺麗!ですね。
総合的なスキルを評価して当店代表作品とさせて頂きました!


a0149148_14145349.jpg

a0149148_1415769.jpg

★ポストホビー敢闘賞★
作品名:GUNDAM GP01fb
製作者:Mr-S様
こちらの作品も丁寧な工作、塗装が高評価。各所に配されたメタリックカラーが良いアクセントになっています。細部の塗り込みには相当な手間が掛かったことでしょう。それを評して当店より敢闘賞を贈らせて頂きました!


a0149148_14192151.jpg

a0149148_14193284.jpg

★ポストホビー 敢闘賞★
作品名:フルアーマーユニコーンガンダム
製作者:下田賢作様
なんとPGユニコーンガンダムをフルアーマー拡張セット付で全塗装!フルマーキング!
それがどれくらい大変なことかは「推して知るべし」でしょう。
細部には粗さも見受けられますが、その健闘を称えて当店より敢闘賞を贈らせて頂きました!


a0149148_14252857.jpg

a0149148_14253975.jpg

★ポストホビー アイディア賞★
作品名:Don't look back
製作者:井川寿雄様
今コンテスト唯一のジオラマ(ビネット)作品。プラモ狂四郎の一場面を切り取ったような迫力の構図が魅力の作品です。(ちなみに本編ではレッドウォーリアとジオングは対戦してません。ご本人曰くドムは三体買わないといけないからとのこと)。
台座に施された朽ちたガンプラも雰囲気出てますね。
敢えてMSではなくプラモデルとしての対決を再現した発想を評して当店よりアイディア賞を贈らせて頂きました!


a0149148_14332542.jpg

a0149148_14333611.jpg

★ポストホビー アイディア賞★
作品名:ライトニングドラゴン
製作者:zaki_0078様
ビルドファイターズを意識したいわゆる「オレガンプラ」の中でも特に輝いていた作品がこちら。
なんとMS形態からドラゴン形態への変形を再現した力作。
こういった作品は「やりすぎ」になりゴテゴテ感が出やすくなりがちですが、この作品はどちらの形態も破綻のないフォルムでまとまっていますね。
そのコーディネイトセンスを評して当店よりアイディア賞を贈らせて頂きました!


以上が入賞作品となりました。
入賞された皆様、おめでとうございます。
そして参加してくれた皆様、お疲れ様でした!

次回コンテストは8月頃を予定しています。近日詳細発表。
今のうちから仕込んでおくのが吉。

「絆だけを勝ち取るんだ!本能!!」

ではではー。
by posthobby_atsugi | 2015-05-16 15:32 | コンテスト | Trackback | Comments(3)
どうもこんにちは!ガンダム担当Oです。

いよいよプラコンの審査結果発表です!今回は3部門に分けてのオールジャンルコンテストでした。

応募作品数は「ガンプラキャラプラ部門」31作品。「ミリタリー部門」7作品。「オート部門」3作品。合計41作品でした。たくさんの応募、ありがとうございました!

力作揃いの当コンテスト!
栄えある1位に輝いたのは果たして!?
それでは発表です!!


部門総合大賞
a0149148_14352219.jpg

a0149148_14353727.jpg

a0149148_14355210.jpg

a0149148_1436889.jpg

「ジムⅢ」
たけぞう様
自作パーツの工作精度もさることながら、使用したMGキットとの整合性も違和感なくマッチングしています。
清潔感のある綺麗な仕上げも高評価につながりました。


ガンプラ・キャラプラ部門優勝
a0149148_1532960.jpg

a0149148_1534577.jpg

a0149148_154149.jpg

a0149148_154184.jpg

「1/100 ガンダム」
チュイッチィ様
ネタ選定に目がいきがちですが、キットの弱点である腹部などはしっかり改造してあります。
なんといっても近年では珍しい、絵画のような綿密に計算された塗装表現が秀逸です。


ミリタリー部門優勝
a0149148_15321478.jpg

a0149148_1532579.jpg

a0149148_15334451.jpg

a0149148_1534544.jpg

「ライオン飛行隊」
宗勲様
こちらの作品は当店スケール担当が選出しました。以下担当からコメントです。
下部ゴンドラの前面銃座を作り直しているところがポイントになりました。
仕上げが丁寧なのも良かったです。


オート部門優勝
a0149148_1540397.jpg

a0149148_15405514.jpg

a0149148_15411241.jpg

a0149148_1541302.jpg

「マクラーレンMP4-12C GT3 Gulf#21 2011マカオGTカップ」
mayupapa様
カーモデルといえば綺麗な仕上がりがポイントですが、どこからみてもアラの無い素晴らしい仕上がりです。光沢仕上げやデカール貼りなどの工作をソツなくこなしている高い技術が評価されました。



以上のような結果となりました。入賞された皆様、おめでとうございます!
また惜しくも入賞を逃した皆様もお疲れ様でした。コンテストは定期的に開催いたしますので次回もよろしくお願いします。

なお作品返却は2月9日(土)より開始となります。
よろしくお願いします~。
by posthobby_atsugi | 2013-02-03 15:55 | イベント情報 | Trackback | Comments(0)
先日まで募集していた「鉄道ジオラマコンテスト」のエントリー作品をご紹介いたします。

当店とイオンレイクタウン店の合同での開催でしたが当店では4点のエントリーを頂きました。
では力作をじっくりとご覧下さい。

レイアウト部門
a0149148_17502371.jpg
a0149148_17503394.jpg
a0149148_17504224.jpg

「スイッチバックの駅」
八木茂二様


プチレイアウト部門
a0149148_17521433.jpg

a0149148_17522849.jpg
a0149148_1752402.jpg

「春の歌」
飯田隆幸様

a0149148_17535760.jpg

a0149148_17541265.jpg

a0149148_17543061.jpg

「MID CENTURY 1955-1964」
山崎朗様

a0149148_17561858.jpg

a0149148_17562876.jpg

a0149148_17564116.jpg

「古都の春」
飯田弘様


以上が当店のエントリー作品となります。
今の時期を象徴するかのように、どの作品も桜をあしらっていたのが印象的でした。
応募してくれた皆様、ありがとうございました!

結果発表は2月25日(土)です。お楽しみに!
by posthobby_atsugi | 2012-02-21 18:05 | イベント情報 | Trackback | Comments(0)

ポストホビー厚木まつり

こんにちは、金子です。
10日ほどご無沙汰してしまいましたが、皆様にはお変わり
ありませんでしょうか?
いつの間にやら、春?本番ですね。

さて、
ポストホビー厚木まつり   ~模型を作ろう・模型で遊ぼう~    のお知らせです!

開催日時は以下の様に正式決定致しました。
(ホビージャパン6月号、RMM6月号記載内容とは異なり、申し訳ございません)

5月1日(土) 12:00~20:00
5月2日(日) 10:00~20:00
5月3日(祝) 10:00~18:00


会場はポストホビー向かいの、催事場改め「あつぎ青春劇場」です。



ここからは準備中(私の担当する鉄道関係だけですが)の画像です。

こちらが組立式レイアウト(案)、ホームの長さが1800mm(実物換算270m)と
いうことで、12~13両編成程度が停車可能です。
お手持ちの車両を思いっきり走らせたいけど、自宅では・・・という方、持ち込みで
走らせに来ませんか?
a0149148_13245176.jpg


左奥の鉄橋をアップにすると、「相模川の鉄橋」みたいなジオラマです。
(どこかで見たぞコレ?)
愛車?の記念撮影にどうぞ。
(マイクロエースの小田急9000形が似合いそう!:4月28日入荷予定)
a0149148_13291945.jpg


こちらはお子様スペース。将来の運転士さん、いらっしゃい。
Bトレのジオラマも触れます?
(そっと触らないと、桜が散っちゃうかも!)
a0149148_1332145.jpg


間もなく開通1周年を迎える、当店の巨大ジオラマです。
お客様が手元で運転出来るように、改造いたしました。
今までは見てるだけだったけど、この3日間は運転体験だっ!
a0149148_13355247.jpg


この他、お客様提供の模型や実物写真を展示いたします。
また、神奈川工科大学・鉄道研究部の参加が決定しました。

鉄道だけでもこのボリューム、ガンプラコンテストの展示もあるので
模型好きにはたまりませんね。
ケーブルTVの生中継もあるし、抽選会やクイズも準備中ということで、
皆様に楽しんで頂けるイベントにしたいと思っております。


お知らせの締めくくりに、店内用ポスターの写真をご覧ください。
(合成写真ではありません!)
こんなことするのはポストホビーだけ?ですね。
a0149148_142753.jpg


あっ、そうそう。入場は無料です!
ポストホビー、太っ腹!?


皆様のご来店、お待ちしております。
by posthobby_atsugi | 2010-04-26 14:17 | Trackback | Comments(2)
おはようございます!久々の登場となりますガンダム担当Oです。

まずはガンプラコンテストにたくさんの応募ありがとうございました。今回も力作揃いでした。展示は本日より開始しておりますので是非見に来てください。

昨日はコンテスト締め切り日ということもあり、忙しくブログアップできなかったので本日アップ。私のユニコーンも間に合いました。
a0149148_12125083.jpg

a0149148_12131815.jpg

a0149148_12132978.jpg
a0149148_12134434.jpg
a0149148_12135710.jpg
a0149148_1214161.jpg

コンセプトはアニメ版イメージということでver,kaを連想させる要素(赤いマーキング、ピンクのサイコフレーム、黄澄色のアンテナなど)を避けてみました。

サイコフレームはパールやメタリックなどはやりつくされた感があるので蛍光カラーで塗ってみました。蛍光ってあんまり見ないような・・・。

背面はハイキューパーツ製のバーニアをデコレート。良い感じです。

レシピ
白~クールホワイト(c)+パープル少々(c)
灰~グレーサーフェイサー(c)
紺~スーパーディープブルー(F)+ホワイト(c)+蛍光ピンク(c)
金~赤金(F)
赤~蛍光レッド(c)+プレミアムレッド(G)
c=クレオス、F=フィニッシャーズ、G=ガイアノーツ


なおコンテスト作品は近々アップする予定です。数が多いので全て紹介できるか分かりませんが・・・。
お楽しみに~。ではでは。
by posthobby_atsugi | 2010-04-26 12:35 | 製作記 | Trackback | Comments(2)